スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:-- | Trackback(-) | Comments(-)
親父が残したモノ、今使いたいモノ。
こんにちは 次左衛門です。



やっと完成しました。






昨年亡くなった親父の3畳ほどの工場(物置に近いかも)から出てきた

30年以上ほったらかしにされていたヌメ革の数々










そう言えば 親父が今の自分位の歳の頃に革細工にはまって

財布やらキーホルダーやら作ってたなぁ...



少し前から温めていた企画の実現に 使っちまおう...と



iPhone5に機種変更したので この無防備なボディを守るためにも

スマホケース作製にとりかかりました。




↓↓↓↓↓↓↓作製中の擬音↓↓↓↓↓↓↓

ガサッ サー シャー ガサッ サー シャー...

ブツッ ブツッ ブツッ ブツッ...

キュッ シューッ キュッ シューッ キュッ シューッ...

シュッ シュッ シュッ シュッ シュッ...

キュッ キュッ。


↓↓↓↓↓自分用に使い勝手を考えてこしらえました。↓↓↓↓↓





市販のケースを参考に 自分が使うのに「こんな感じに使いたい...」といった要素を盛り込んで

いくつかの試作品を経て ここに至りました。







細い方の編み紐をくるりと回すと...







フラップが開き...







さらに編み紐を引き上げると 中から...そう ほぼ 1アクションでスマホ出てきます。







過去の様々な失敗をふまえて ちょっとした工夫を凝らし

釦の足で スマホの画面を傷つけないようにカバーを付けたり...






SUICAやPASMOを入れられるカードホルダーをあしらってみました。






1週間ほど 想像で ”あれや これや”組み立てて

糸の始末やらの最後の仕上げに てこずりながら

完成したコイツは 我ながら素晴らしい出来です。





まさに お蔵入りにされていたコイツ等を

そのまま放置しておくのは もったいないし

何か形にできたら 親父の供養にもなるんじゃないかと







あと数個 家族やら友達の分をプロトタイプとして作ったあんばいで

お客さんの注文にお応えしようと思っています。



次左衛門

スポンサーサイト
次左衛門 | 15:29:59 | Trackback(0) | Comments(0)
次のページ
PROFILE
    author: 風太郎次左衛門

tovilla

  • 武蔵小山 一番通りでお店を始めました。
    よく「こちらは何屋さん?」って聞かれます。

    服のこととか...
    音楽のこととか...
    散歩で見た風景とか...

    無意識のうちに五体で受け止めた 様々な日常。

    ため込んでおいても
    どうにもならない。

    吐き出してみても
    どうというものでもない。

    そんなこんなを文字として表したら どんなものが現れるか...

    楽しみです。

    日常がつまったお店にも遊びに来てください。
  • RSS
Calender
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
10- « 2012/11 » 12-
Recent Comments
Recent Trackbacks
Search
Search this site.
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。