スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:-- | Trackback(-) | Comments(-)
見かけによらず
こんにちは 次左衛門です。


先日 弟家族が暮らす 群馬県渋川に行ってきました。

まだまだ住宅地の中にも 昆虫が豊かに暮らせる自然が沢山あります。


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓完全に擬態しているオンブバッタ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
バッタ





到着早々 甥っ子の熱烈な歓迎をうけ

しばらく社宅の駐車場近辺で元気なチビ二人と遊んでいました。

すると何やら素敵なモノが 伸び放題の草むらから覗いているじゃないですか...

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓自然に同化しそうな 旧型HONDA↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
HONDA

弟が入居した7年前から ここに放置されているそうで

誰も気にしていないようです。

ナンバープレートも付いたままで7年も放置されているなんて

都会ではありえない状況ですよね...

あと10年もしたら バッタのように草むらと完全に同化しそうな勢いです。




そんなこんなしていると都会では聞きなれない汽笛の音とともに黒煙が見えるではないですか...


ご存じの方もいらっしゃるかと思いますが

JR東日本がJR上越線の高崎~水上間で運転する「SLみなかみ」でした。

蒸気機関車牽引の臨時快速列車で

元々50年以上の歴史を持つ蒸気機関車「D51形498号機」「C61形20号機」をリバイバルしたのがSLみなかみで

群馬エリアを代表するSL列車としてSLファンに親しまれているそうです。

↓↓↓ 甥っ子がiPhoneで撮影した画像です。本人は大して珍しくないようでした。↓↓↓
バッタ






到着するやいなや 長閑ではありますが刺激的な出来事満載な10分間でした。

刺激的な出来事の極みがこれ↓↓↓↓っていうか本題なんですが...

クモ





足まで含めると5~6cm位の大きさで

なんといっても色が「僕 危ないよ...」って感じで

かなり威嚇的なビジュアルです。




子供が遊ぶ駐車場の壁に住んでいる厳ついヤツを放っておいて良いものか

FBで問いかけてみたところ

写真を見ただけで解る人っていらっしゃりものですねぇ...




ナガコガネグモという蜘蛛らしく 早速ググってみたら...

健気にも 派手は身体で毒のあるフリをして

天敵から身を守ろうと こんな身体になった種類のようですね。

こんな色じゃなければ... バッタのように周りに擬態できれば

人間という最も残酷な天敵に見つかることもなかったろうに...


人のなかでも 少しでも自分を大きく見せようと

最初から高飛車な態度で臨んでくる人もいますが

かえって そういう人に限って実は小ちゃかったり...



周囲に調和して 目立たず 一見おとなしそうに見える人が

実は 優れた才能を持っていたり

反対に そんな人程危険かもしれません。

本質を見極めるには あえて見えているものが邪魔をする事って

多々ありますよね。



次左衛門
スポンサーサイト


次左衛門 | 15:27:16 | Trackback(0) | Comments(0)
□ コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

PROFILE
    author: 風太郎次左衛門

tovilla

  • 武蔵小山 一番通りでお店を始めました。
    よく「こちらは何屋さん?」って聞かれます。

    服のこととか...
    音楽のこととか...
    散歩で見た風景とか...

    無意識のうちに五体で受け止めた 様々な日常。

    ため込んでおいても
    どうにもならない。

    吐き出してみても
    どうというものでもない。

    そんなこんなを文字として表したら どんなものが現れるか...

    楽しみです。

    日常がつまったお店にも遊びに来てください。
  • RSS
Calender
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
10- « 2017/11 » 12-
Recent Comments
Recent Trackbacks
Search
Search this site.
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。