スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:-- | Trackback(-) | Comments(-)
毎年 この時期になると...
こんにちは 次左衛門です。

tovillaのある ここ東京 武蔵小山も

朝晩の風が冷たくなったり

陽も短く 暗くなるのが めっきり早くなりました。

すっかり秋らしい陽気になりましたねぇ...



昨年の今頃は 残暑厳しく

まだまだ真夏のような恰好で十分な陽気でした。


電気料金を比較しても 違いは歴然で

エアコンの使用時間が少なくてすんだので

3割ほど節約できました。




3年前の 今時分は

tovilla OPENの準備の真っ最中で

とても忙しくしていました。



the 3rd_11




また この頃

父が 自分に わずかに残ったエネルギーを燃やして

最期の時間を過ごしているときでもありました。





今となっては

懐かしくも感じられますが

家族全員が これほど団結して ことに臨んだことは

後にも 先にもないんじゃないかと思うほど

無心に 各自のタスクをこなしていたように思います。



毎年 この時期になると思いだすことは

病院のベットで横になっている父から

生れてはじめて 褒められたことです。



だんだんと出来上がる店の画像を見ながら

嬉しそうに

「おまえ達だけで 良くここまで頑張ったな...」と

40歳を とうに過ぎているのに

いつまでも 子供は子供なんだなぁ…




サラリーマンとして組織の中でしか仕事をしてこなかった自分は

職人として一人で社会と向き合ってきた父には

いくら歳をとっていても 社会の中では子供みたいなもんでしょうし

心配で しかたがなかったんでしょうね。






あれから3年が経とうとしています。

the 3rd_10




先日 商店街の街路灯で

”トンボ”をみつけました。




”トンボ”は勝ち虫とよばれ 縁起物だそうです。

前にしか進まず退かないところから

退くに転ぜず 決して退却をしない「不転退の精神」を表すものとして

特に武士に喜ばれたとか...



まさに 私たちのような

今のようなマーケット環境下で

大きな後ろ盾を持たずに起業した仲間たちに

必要な気持ちですね。



厳しかった父の笑顔と

この気持ちを忘れずに

4年目の”tovilla”(扉)を開こうと思います。




次左衛門
スポンサーサイト


次左衛門 | 18:49:39 | Trackback(0) | Comments(0)
□ コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

PROFILE
    author: 風太郎次左衛門

tovilla

  • 武蔵小山 一番通りでお店を始めました。
    よく「こちらは何屋さん?」って聞かれます。

    服のこととか...
    音楽のこととか...
    散歩で見た風景とか...

    無意識のうちに五体で受け止めた 様々な日常。

    ため込んでおいても
    どうにもならない。

    吐き出してみても
    どうというものでもない。

    そんなこんなを文字として表したら どんなものが現れるか...

    楽しみです。

    日常がつまったお店にも遊びに来てください。
  • RSS
Calender
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07- « 2017/08 » 09-
Recent Comments
Recent Trackbacks
Search
Search this site.
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。